2020年8月05日 南信州新聞(転載許可取得済み)

飯田市は、市民意識に関する基礎世論調査の集計結果を公表した。これからも飯田に住み続けたいかを問い、「そう思う」「どちらかと言えばそう思う」を合わせると85.6%で、前年度に比べるとやや増えた。

飯田市議会臨時会が4日開会し、市側は新形コロナウイルス感染症対策の「第4弾」となる事業費を盛った総額12億2900万円の本年度一般会計補正予算案を提出した。広範囲に被害をもたらした6~7月の豪雨による災害復旧費として、総額30億9000万円を計上した補正予算の専決処分を報告した。