2020年6月19日 南信州新聞(転載許可取得済み)

飯田市は、市民意識に関する基礎世論調査の集計結果を公表した。これからも飯田に住み続けたいかを問い、「そう思う」「どちらかと言えばそう思う」を合わせると85.6%で、前年度に比べるとやや増えた。

飯田市は18日、新型コロナウイルス感染症緊急対策事業の第3弾を発表した。飲食店。小売店、宿泊・観光施設などで使えるプレミアム商品券も関連費を含む7億1400万円規模で、市は第3弾を盛った本年度一般会計補正予算案を市議会6月定例会の最終日22日に追加提出する。