2020年5月9日 南信州新聞(転載許可取得済み)

新型コロナいち早く感染確認を飯田に5月外来・検査センター開設へ

国土交通省中部地方整備局飯田国道事務所の本年度事業費(当初)は121億6100万円で、内訳は改築事業117億8000万円、交通安全事業3億8100万円となっている。改築事業のうち、97億2000万円と8割以上占めるのが、国道474号三遠南信道で、飯喬道路34億4000万円、青崩峠道路に62億8000万円を盛った。